小さな星がほらひとつ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【続報】Xperia Z5をお風呂に沈めてから起きた異変

スマートフォン 雑記
スポンサーリンク

先日、私の愛機Xperia Z5に起きた悲劇を報告しました。 quotto.hatenablog.com

43度のお風呂に水没しても使えているように見えました。

だがしかし!異変が起きました。

6月20日(月)

水没させたのは6月18日(土)の夜。 翌日19日(日)は特に問題なく使えていました。 と、言いたいところなのですが、実はこの日から少し違和感がありました。

電池の消耗が早い気がする……?

それに使っているとCPUがすごい勢いで発熱します。 Xperia Z4から発熱問題は有名でしたが、以前と比べ物になりません。

不安を抱えながら、電池残量20%程で充電ケーブルに挿して就寝しました。 そして起床した20日(月)の朝……

電池残量0%!?

おいおいおい!と思ったのもつかの間、「充電ケーブル壊れてたのか?」とも思い、とりあえずモバイルバッテリーに挿して出勤しました。 その日の夜、1日の電池残量の推移を確認したところこんな感じでした。 f:id:WorldWorldWorld:20160623223215p:plain

明らかにおかしい! 電源ONの状態だと充電器に挿していても電池が減っていく。

やはり水没がまずかったか?手立てが無いまま就寝へ。 この日は前日妻が使っていた充電ケーブルに挿して寝ました。

6月21日(火)

起床して恐る恐る電池残量を見てみると……

20%

だめだ、ケーブルの故障ではなさそう。 この日も電源をOFFしてモバイルバッテリーに挿して出勤。

21日の電池残量推移は以下のとおりでした。 f:id:WorldWorldWorld:20160623223242p:plain

やっぱりおかしい。 充電が完了して電源を入れ、日中は仕事でほとんど操作していないにも関わらず消耗が激しすぎる。

ここで直近24時間の電池消耗の内訳を確認してみました。 f:id:WorldWorldWorld:20160623230553p:plain

え……

Amazon Music 86.35%

えぇぇぇぇぇ!!?? 20日も21日も、一度たりともこのアプリ起動してません!!

こいつが原因なのか? ひとまずアンインストールしました。

6月22日(水)

起床して祈りつつ電池残量を見ると……

0%

お、終わった。 失意の中モバイルバッテリーにつないで出勤。

そして夜、充電推移はこんな感じでした。 f:id:WorldWorldWorld:20160623230534p:plain

あれ、直ってる?

朝モバイルバッテリーを挿すとあっと言う間に100%になり(早すぎる気もする……)、 電源を入れてからはゆるやかに残量が減っています。

前日の急激な消耗とは明らかに異なります。

6月23日(水)

そして今日。 f:id:WorldWorldWorld:20160623230722p:plain

1時から8時にかけて携帯の電源を入れたまま充電していました。 100%にこそなっていませんが、前日までのように充電してるのに残量が減っているということはありませんでした。

※充電率の悪さは謎ですが、この日使ったケーブルが妻の携帯もイマイチ充電できていなかったため、ケーブルの不具合の線が再浮上しました。新しいもので充電してみようと思います。

結論:バッテリー節約アプリは入れておきましょう

今回の事象がお風呂へ水没させたことによるものなのかは分かりませんし、 Amazon Musicが全ての原因だったかも不明です。

ですが、バッテリー節約アプリがなければ原因究明と対策はできなかったでしょう。

みなさん、バッテリー節約アプリは入れておきましょう。 もしもの時に情報を取っておいてくれるyのは強い味方になります。 なお今回私が入れていたのは無料の『Battery Doctor』です。

Battery Doctor

Battery Doctor

そしてなにより、

携帯電話は水没させないように細心の注意を払いましょう。

ランドポート 水没スマートフォン復活ツール BHEESTIE (ビーズティー) Sサイズ BHS-93TS

ランドポート 水没スマートフォン復活ツール BHEESTIE (ビーズティー) Sサイズ BHS-93TS