グリコ乳業『ひとくちプッチンプリン』が美味しくてカワイイ

スポンサーリンク

こんにちは。

今日はあまり教えたくない、でもみんなにもっと知ってほしい、そんな複雑な想いを抱いて紹介したいものがあります。

それが……

グリコ乳業『ひとくちプッチンプリン

です!!

プッチンプリンが一口サイズになった!

「プリンの代表格」と言っていいでしょう。みなさんご存知プッチンプリン

そのプッチンプリンが、な、なんと!!『ひとくちプッチンプリン』の名前のとおり、一口サイズになったのです!!!

最近はチョコレートでもなんでも「ひとくちサイズ」商品が増えていますよね。でも、まさか、プリンがひとくちサイズになるとは誰が想像したでしょうか!?

約1.7個分のプッチンプリン

『ひとくちプッチンプリン』は一袋に12個のひとくちプッチンプリンが付いています。ひとつあたり10gで合計120g。通常のプッチンプリンがひとつ67gですので、一袋で約1.7個のプッチンプリンがいただけます。


プッチンプリンの顔「プチッとする爪」は付いていませんが、カップの底を押せば可愛らしいプリンが飛び出てきます。

常温でも大丈夫

『ひとくちプッチンプリン』はスーパー、コンビニで普通のプリンやゼリーと同じ売り場に陳列されています。

保存は常温でもOKのため、お弁当のデザートにもピッタリです!

でもやっぱり、個人的に冷して食べた方が美味しいと思います!

ちょっとだけ食べたい時にどうぞ

注意点として、『ひとくちプッチンプリン』はあくまでもちょっとだけ食べる用です。

何が言いたいかと言うと、


「あぁーーーーー!!プリンくいてぇぇぇぇーーーーー!!」


というテンションで食べると、ひとくちでは物足りません。あっという間に食い尽くしてしまうでしょう。


「何か甘いものを口にしたいなっ☆」


くらいの、軽めのテンションで食べるのがおすすめです。

いつでもどこでも楽しめる『ひとくちプッチンプリン

以上、いつでもどこでも、スプーン要らずでぱくっと食べられる『ひとくちプッチンプリンを紹介しました。

最近の私のお気に入りであり、「自分だけでひっそりと楽しみたい」と思いつつ、「こんな素敵な商品を知らないままなんてもったいない!!」という気持ちも抑えられず、紹介してみました。

お弁当のデザートにも3時のおやつにもおすすめです!ぜひお試しあれ。