劇場版『名探偵コナン』を映画館で観るべきたったひとつの理由

こんにちは。

2018年4月現在、劇場版名探偵コナン ゼロの執行人が絶賛公開中です。 www.conan-movie.jp

劇場版名探偵コナンはこの作品でなんと第22弾。すっかり毎年の恒例行事となりました。驚くべきはその対象年齢の広さ。まさしく文字通り老若男女、劇場には幅広い年齢の人が訪れ、誰でも楽しめる作品に仕上がっています。


で、タイトルです。なぜあなたは劇場版『名探偵コナン』を映画館で観るべきなのか。それは、


劇場版のラスト10秒で流れる次回作予告を観るため


です。


え?何を言っているか分からないって?確かに実際に観てみないと分かりづらいかもしれません。この記事を読む暇があればさっさと劇場に足を運ぶのがベストです。

……嘘です。そんなホイホイ行くほどヒマじゃないんですよね。分かってますよ。でも、ここからその意味を簡潔にお伝えします。これを読んでぜひ、映画館に足を運んでください!!

劇場版『名探偵コナン』は最後に必ず次回作が予告される

毎年劇場に足を運んでいる名探偵コナンファンにとっては恒例行事ですが、一度も映画館で観たことが無い人はほとんど知る機会が無いでしょう。

劇場版『名探偵コナン』は、その年の映画の最後の最後、エンドクレジットが流れ終わった後に、

「第◯弾、20XX年X月公開決定!!!」

と、必ず次回の劇場版の告知が入るのです。


これを観てコナンファンは、

「今年も一年間コナンは終わらないぃぃぃぃぃぃぃ!!!!」

歓喜するわけです。

逆にもしこの告知が無かったら……恐ろしくて考えたくもありません。劇場はお通夜状態になってしまうでしょう。


私も最初は、


「次回予告はやっ!」


くらいにしか思っていなかったのですが、いつの間にか、


「今年もキターーー!!」


となり、特にここ最近はテンション爆上がりです。

その理由として、数年前までは劇場版名探偵コナンの次回予告は、冒頭に示したような「来年の日付の提示”のみ”」でした。しかしここ2,3年は、ほんの10秒ほどの間に「次回作で活躍するキャラクターが登場する」のです!!


以下にその雰囲気を示します。私の絞りカスのような文章力で書きますので、頭フル回転でイメージを膨らませてください!!

2016年『純黒の悪夢』=>2017年『から紅の恋歌』予告

宵闇の空を、ハラハラと紅葉が舞っていく。

一枚の紅葉が水面に着地し、月の光に照らし出される。

静かに、美しい波紋が広がる。

服部平次「しのぶれど、っちゅーわけか!」(声だけ)


名探偵コナン第21弾、2017年4月公開決定!!!!」


みたいな感じです。分かるかな?もうひとつ見てみましょう!

2017年『から紅の恋歌』=>2018年『ゼロの執行人』予告

時刻は夜。上空から日本列島が映し出される。

だんだんと日本列島に近づいていく。その先には幾千もの電気が灯る東京都。

同時に謎のカウントダウンが始まる。

5、

4、

3、

2、

1、

安室透「ゼロ」(声だけ)

そして東京の電気が一斉に消える。


「第22弾、2018年4月公開決定!!!!」


「ゼロ」の瞬間、劇場がざわつきました。安室人気、恐るべし。

『名探偵コナン』安室 透

『名探偵コナン』安室 透

さらにできたてホヤホヤ、今年のものも見てみましょう!なお、ここまで来て「自分も劇場で観てみたい!」と思った人は引き返して今すぐ映画館に行ってくださいね!

2018年『ゼロの執行人』=>2019年『?????』予告

夜空に人の影。よくよく見るとその足元には地面。

高層ビルなのか、はたまた飛行船の類かは定かではない。

近づくと、背中に翼を持つ男が立っていた。

???「また、お会いしましょう。夜空に浮かぶ、船の上で」


名探偵コナン第23弾、2018年5月GW公開決定!!!!


次回はあの人気者が登場のようです!

今すぐ劇場へ!!

いかがでしたでしょうか。

次回予告はほんの10秒ほど。しかし、その10秒にファンの期待とそれに応える制作サイドの情熱が詰まっています!


映画館の大スクリーンで名探偵コナンを楽しみ、実写のエンドクレジットで「楽しかったなぁ」としみじみして、最後の最後に来年の予告でテンションを爆上げする!

これが味わえるのは映画館だけ!だからこそ今すぐ劇場の『名探偵コナン』へ急げ!!


次回予告はありませんが、Huluで過去の劇場版『名探偵コナン』が楽しめます。2週間無料です!