【お知らせ】Chrome拡張『はてなフォトライフアップローダー』に画質を調整する機能を追加しました

スポンサーリンク

こんにちは。

何度も何度も紹介しているChrome拡張機能はてなフォトライフアップローダー』
chrome.google.com


懲りずにまたまた機能追加しました。

アップロードする画像の画質を設定できるようになりました!
カスタムアップロード画面


画像サイズとは別にアップロードする画像を「どの程度の画質にするか」を設定できます。

数値は0〜100の範囲で指定し、数値が大きければ大きいほど高品質です。

「品質」と言うとかなり曖昧な感じですよね。まったくもって保証するものではありませんが、画像のファイルサイズを圧縮するおおよその目安だと考えていただければと思います。


それでは実際に使ってみた例と注意点について、説明します。

使用例

フリー写真素材サイトPAKUTASOさんが提供する、超絶巨乳パイスラッシュで男を弄ぶ悪魔カフェで微笑む女性の画像をアップロードしてみます。
パイスラッシュ

www.pakutaso.com


まずは品質100でそのままアップロードします。
品質100でアップロード

続いて約半分の品質50でアップロードします。
品質50でアップロード


無事アップロードできました。サムネイルではわかりづらいですが、向かって右が品質100左が品質50の画像です。
はてなフォトライフの画面


それではこれらの画像をダウンロードしてサイズを確認します。

まずは品質100の画像。 品質100の画像
457KB


次に品質50の画像。
品質50の画像
81KB


……ん?81KB?

半分どころか5分の1になってるじゃねーか!


自分でテストした結果「品質」の基準がガタガタになってしまいました。

まぁサイズが小さくなることは確かなので、気にせずにぜひ使ってみてください!!(無責任)

注意

品質設定の機能について2つほど注意があります。

JPEG以外には使えません

JPEG以外のPNG、GIFの画像に対して品質を設定しても無視されます。

対象の画像形式が不明な場合は、画像形式のプルダウンをjpegに設定しておくと間違いありません。

はてなフォトライフの最大ピクセル設定を超える画像には無効

はてなフォトライフに設定された「画像サイズ」を幅または高さが超える画像に対しては、品質設定の機能が正常に働かないようです。
はてなフォトライフの設定

原因は不明ですが、サイズが大きな画像はフォトライフの設定値を変えるなどの対応が必要です。

おまけ

私の中で毎回恒例となったユーザー数確認のお時間です。

2017年2月24日(金)現在の『はてなフォトライフアップローダー』の利用ユーザー数は……
拡張機能のユーザー数

ユーザー数:7人


……な、な、な、な、な、7人だとぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!?!?!?!すくねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!前回から2人しか増えてないじゃないか!!一体どうなっているんだ!?……なんだって?ブログの集客力が少ないからだって?しかも「はてなフォトライフの設定でデフォルトの画質が設定できる」からこんなのいらないだって?なぁぁぁぁぁにぃぃぃぃぃぃおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!…………それ、正解!!!!!!!


こちらからは以上です。

chrome.google.com

はてなブログ Perfect GuideBook

はてなブログ Perfect GuideBook