小さな星がほらひとつ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースリーブを人前で着る人は自分に自信がある人だ!間違いない!

スポンサーリンク

ノースリーブ』ってあるじゃないですか。
f:id:WorldWorldWorld:20161023225146j:plain

”スリーブ”が”ノー”。つまり”袖”が”無い”。

ノースリーブを着ている人の秘密を教えてあげましょう。




実は……




あれを人前でも着る人って……




絶対に……


自分に自信がある人なんです!!

人前でノースリーブ着てるそこのあなた!当たってるでしょ!?自分に自信あるでしょ!?

なぜノースリーブを着ている人は自分に自信があるのか

解説しましょう。

第1にコミュ力があるからです。


まず、私のようなコミュ障は人前で話をしたり、人前では無くてもさほど仲良くない人や久しぶりに会う人と話をしているとじっとり汗かくんですよ。

その中でもね、腋汗。これがヤバイ。グッチョグチョ。

だからね、もしコミュ障なんかがノースリーブ着て人と話したら、

露出された腋がグッチョグチョになるんです。

露出したグッチョグチョの腋なんて臭いも全力で外に放たれるし、腋を閉じてるその隙間から変な汁が垂れてきますよ?

その状態で電車に乗って吊革掴む場面なんて、おぞましい以外の何物でもありません。


そんなの嫌でしょ?本人だけじゃなくて周りにとってもメリット無いです。だから私はノースリーブ着ません。


逆も然り。ノースリーブ着ている人は人前でいくら話しても、誰と話しても汗かかないんです。つまり緊張しない、つまり話し慣れてる、つまりコミュニケーション力が高い。

コミュ力を高めた要因は、これまでの自分のありとあらゆる経験による自分に対する自信の形成です。

  • めっちゃ勉強してめっちゃ成績よかった
  • めっちゃ部活で活躍した
  • めっちゃいい会社に勤めてる
  • めっちゃ女の子にモテる
  • めっちゃナンパされる
  • めっちゃいい車持ってる

挙げたらキリが無いですが、たくさん失敗していたとしても最終的に成功に繋げた。そして現状いい調子。

今の自分に恥じるべきことは無く、誇るべきものがある。だからガンガン自分を出せるし話のネタも尽きない。さらに自分を高めるため相手のことも知りたい!!

それがコミュ力の高さです。(by コミュ障の私の調査)


ほらね。

ノースリーブを着ている人は自分の内面に自信があるんです。



第2に外見です。


例えばブクブクでダルダルの二の腕した女性が、わざわざ人前でそれを露わにすると思いますか?

ガリガリで貧弱な二の腕の男が、わざわざ人前でその腕を見せつけると思いますか?

<large?はい、思いませんよね。

だから私はノースリーブ着ません。何が楽しくて人前でガリガリな二の腕を披露するんですか。「周りの奴らがみんな俺の二の腕見て笑ってる!!!」というトラウマで半袖すら着れなくなる恐れがあります。


そう考えればもうわかりますね。ノースリーブで二の腕を露出している人は、自分の腕の見た目に自信があるんですよ。

「ツルツルでピカピカ!当然毛も毛どころから産毛さえも存在しない、細すぎず太すぎずふっくらモチモチな私の二の腕!そしてこの美しい二の腕に見合う美しい顔面!!」

「細すぎず白すぎない!筋トレで適度に鍛えた、大切なもの全てを守ってくれる頼りがいのある俺の二の腕!そしてこのイケメンな二の腕に似合う大人でワイルドな顔面!!」


ほらね。

二の腕出してる人は自分の見た目にも自信があるんです。

ね、わかったでしょ?

これでわかりましたよね。

ノースリーブを着て人前で二の腕を露わにしている人は、自分の中身にも見た目にも自信がみなぎっているんです。

だから二の腕を見て鼻の下を伸ばしている男性諸君!!ノースリーブの女性を口説き落とすためには自分にも相応の自信と実績が必要ですよ。間違っても「ガードが緩そうだからイケるかも」なんて思わないことだ!!



なんでこんなこと書いたかというと、友人の結婚式でノースリーブを着ていた女性がみんなキレイだったから。

着飾った女性はみんなキレイですが、その中でも特にノースリーブの女性はエロそうキレイでした。


結局何が言いたのか。

ノースリーブは目の保養に最適

ということが言いたい。