小さな星がほらひとつ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるで我が家!?仙台『ラ・カーム』でゆったりハンバーグをいただきました。

スポンサーリンク

遠出をしたり体調を崩したりで3日もブログをサボってしまいました……
週末色々あったのでボチボチ振り返ります。

と、いうことで金曜日のディナーはハンバーグを食べに『ラ・カーム』さんへ行きました!

クリスロードの一本隣、電力ビル(電力ホール)の裏手のさらに地下という立地。

看板が出ているものの、自分一人ではなかなか見つけられない、入らない場所かなぁとは思います。

ですが、一歩お店に踏み入れてみると暖かい灯に包まれたホットする空間が広がります。
さらに上品な笑顔のお店のおば様。

どう生きてきたらこんな素敵に歳をとれるの!?というくらい、表情だけで人柄の良さが伝わってきます。

とてつもないハンバーグのメニュー数

何にしようかなぁ〜と、メニューを覗き込んでみると……

な、なんだこのメニュー数は!!

f:id:WorldWorldWorld:20160705000629j:plain

さらに壁にも!!

f:id:WorldWorldWorld:20160705000643j:plain

迷うなぁ〜。しばらく考えて「コーンスープ」と「マンハッタン」を選択。

こちらが「コーンスープ」(税込298円)
f:id:WorldWorldWorld:20160705000704j:plain

コーンの豊かな甘さ、そしてやさしい〜お味です。
もうとにかく落ち着く。
家ですかここは?

メインのハンバーグ「マンハッタン」(税込1,000円)
f:id:WorldWorldWorld:20160705000732j:plain

名前にインパクトがありますね。
トマトベースのソースに小エビ、アサリ、マッシュルームが入っています。

お肉はジューシーで柔らかい。文句無しのハンバーグ。
そしてトマトソースの具と合わせて食べるとさらに違った食感、味わいが楽しめます。

f:id:WorldWorldWorld:20160705000751j:plain

落ち着きすぎるお店

冒頭にも述べましたがお店の雰囲気がとても素敵です。
いつまでいてもいい気になってきます。

たくさんあるメニューに温かな空間。
一度行っただけではもったいない!また必ず行きます!!

まずは一度、仙台でハンバーグが食べたいと思ったら『ラ・カーム』おすすめです。

B06 地球の歩き方 ニューヨーク 2016~2017

B06 地球の歩き方 ニューヨーク 2016~2017