今この瞬間、会社に呼び出されている日本人はどの程度いるのだろう

スポンサーリンク

本の感想でも書こうかと思いましたが、非常に残念なことに仕事のトラブルで会社に向かっています。


時間外賃金は支払われますので文句は言えませんが、帰宅後に呼び出された時は今の会社に勤めていることを心底後悔します。

システムエンジニアという職業柄、避けられないものではありますし、医療関係者や警察、消防士など人命に関わる仕事に比べれば頻度・プレッシャーはたかがしれているでしょう。


でもね、やっぱりテンションはだだ下がりですよ。
私の自由時間はいつでも会社に行ける時間では無いんです!この時間があればドラマ見れたし、本読めたし、酒飲めたし、早く寝れたし……


対応したらしたで翌日に顧客説明、防止策検討、報告書作成と半日は潰れます。
そしてその分時間外が増え、上司には時間外が多いと文句を言われる。


ふと思ったんですが、自宅から緊急で会社に出向く日本人は一日平均何人くらいいるんでしょうか。

次呼び出される前に、呼び出しの無い仕事に転職しようかな……とついつい考えてしまうのでした。

労働時間を適正に削減する法

労働時間を適正に削減する法

これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識【改訂版】

これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識【改訂版】

3:48更新

6年間勤めていてこれは初めて。
対応を終えて家に帰ったのが0時過ぎ。
風呂入って寝ようかと思ったら……

まさかまさかのそのまさか!
再び呼び出しですよ。

いや、障害出るのが悪いと思いますよ。

でもさ、やっぱり体制に無理がありません?他に対応できる人いないの?
私が倒れたらお客さんの仕事回らないんですか?
私、とんでもない重要人物ですね!



今帰宅中。
心は泣いている。