今日のおやつは『北海道ソフトのシュークリーム』。牛乳と生クリームのハーモニーが絶妙です。

スポンサーリンク

一日の終わり前に投稿です。
本日のおやつは帰りのスーパーで見かけたこちらの『北海道ソフトのシュークリーム』でした。
f:id:WorldWorldWorld:20160529160447j:plain

西友で95円。

普段シュークリームはあまり食べないのです。
カスタードと生クリームが甘すぎる、というのが最大の理由ですね。
このサイズで食べると美味しいのだけれど、最後「おう……」と胸いっぱいになってしまいます。


この商品を選んだ理由は「北海道ソフト」という部分!
生クリームと書いてはあるものの、写真のとおり「ソフトクリームっぽい味わいなのか!?」と期待しました。



割ってみるとフワッフワのクリームが。
結構ぎっしり詰まっていて、食べているとこぼれ落ちそうなくらいでした。
f:id:WorldWorldWorld:20160529160602j:plain


肝心な味ですが、期待どおり。
生クリームではあるのですが牛乳のまろやかさが感じられ、甘さ控えめ。
それでいてまったく甘くないわけではなく、生クリームと牛乳が絶妙なハーモニー。濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。
まさに「ソフトクリームをシュークリームに入れました」という感覚。

前述のとおりクリームぎっしりで、生地とのバランスもバッチリです!

私のシュークリームのスタンダードはこれになりそうです。


甘すぎるものは苦手……という方にもおすすめできるシュークリームです。
ぜひお試しください。