小さな星がほらひとつ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠れ家的(?)蕎麦屋『想耕庵』と足湯を巡る。他

食事 食事-山形
スポンサーリンク

今日は山形の上山に出かけました。


お昼はとあるブログで見かけた『想耕庵』というお蕎麦屋さんへ。
入り口に着くと・・・
f:id:WorldWorldWorld:20140923123832j:plain
こ、ここでいいんだよな?
外観は民家。というか周りが畑と草だらけでちょっと戸惑いました。

ひとまず板蕎麦を注文。
最初に付け合わせが来ました。
f:id:WorldWorldWorld:20140923125622j:plain
うん、家庭の味!(笑)

続いてお蕎麦。
f:id:WorldWorldWorld:20140923130726j:plain
程よい太さとコシで食べごたえがます。

さらに、野菜天ぷらを注文。
f:id:WorldWorldWorld:20140923130737j:plain
茄子、カボチャなど定番のものからイチジク、ズッキーニなどちょっと珍しいものまで楽しめます。


次に向かったのは上山温泉の足湯巡り。
といってもひとつひとつが結構離れているので、2つだけ行きました。
f:id:WorldWorldWorld:20140923214553j:plain
ひとつめは上山城内の足湯。高台のため市街地が見下ろせるスポットです。

ふたつめは上山城から歩いて10分程のところにありました。
f:id:WorldWorldWorld:20140923143635j:plain
ここの足湯、熱かった・・・
一緒にいたおばさんたちも熱い熱いと言ってました(笑)

最後はこんにゃく番所を訪れました。
山形では有名らしく、お客さんもたくさんでした。
f:id:WorldWorldWorld:20140923155655j:plain
名前のとおり、いろいろなコンニャク製品が売られています。
もちろんその場でも食べられます!
向かって左から普通のタマコン、もち醤油(もちとタマコンがミックス!)、焼き鳥風タマコン(固めのコンニャクを焼き鳥風に味付け)。
f:id:WorldWorldWorld:20140923152310j:plain
どれも美味しいけどやっぱり普通のが一番落ち着きます(笑)

さらにさらに、敷地内にはカフェもあります!
ソフトクリーム黒豆味をいただきました。
f:id:WorldWorldWorld:20140923153930j:plain
黒豆と黒豆に似せたコンニャクがトッピングされています。
黒豆とコンニャクそれぞれが違った、程よい甘さを出していて意外と?いけました!

ここはとにかく全てがコンニャク料理です!なんとお米に混ぜて炊く「米コン」なるものも売っていました。
イデア次第でなんでもできるんだなぁと思いました・・・


うーん、今日はお腹いっぱい!