Railsのモデルで注意すること

スポンサーリンク

遂にRailsアプリリリース!...エロ動画サイトだけどな!!


前回はRailsMVCを作成について書きました。
ここで作ったモデル(Movie)について気をつけることがあります。
何かというとrubyプログラム(主にコントローラー内)でモデルに対するアップデートを行うとエラーとなる。

これはRails3.2.3よりできた制限で、更新が必要なカラムに対してはモデル内で設定を行う必要があります。
たとえば、モデルMovieのtitleとimageを更新する必要がある場合は、app/models/movies.rbに対して下記のように編集する。

class Movie < ActiveRecord::Base     
  attr_accessible :title,:image
end

attr_accessibleで更新対象のカラムを指定する必要があります。